品質

信頼性

会社情報

RuBは、設計・素材加工・組み立て・検査の工程を100%イタリアで行っている真鍮製シャットオフバルブの専業メーカです。主製品をガス・水・空気・油等の流体制御を行うボールバルブに焦点を当て、その製品を全世界に供給しています。現在イタリア本社の他、アメリカと日本に子会社を開設し市場の要求を理解・把握し顧客ニーズをしっかりと満たす製品をお届け出来る様、一歩一歩着実に成長し続けています。製品の品質は、最先端技術の完全自動化された生産ラインによって行われています。この生産体制が効率化にも大きな貢献を果たし、日々激化している市場競争にも競合可能な製品を生み出しています。品質に関しては、100%のシールテストを実施しており万が一の不具合に対しても素材レベルから加工・組み立てに至るまでの追跡調査が可能です。
“基準を満たす事がRuBの標準”をモットーに高い信頼性を持ち多くのオプションとアクセサリーを含む改善提案を様々な分野で提示出来る様、エンジニアリング部門は日々努力しています。
RuB株式会社は、2007年4月に日本の顧客の皆様により高品質のサービスで御満足頂ける販売を提供する事を目的に設立されました。海外メーカーに有りがちな納期問題を解決する為、国内に在庫センターも同時に開設しました。日本に於いてバルブメーカーとしてまだ至らない点は多々ありますが、皆様のご期待に添える様努力してまいりますので、宜しくお願い致します。

ミッション

何年もが過ぎ、世代は引き継がれ、人類の発見は、人類のためのすばらしい開拓の扉を開きました。 素晴らしい発見を克服するためには、大きな努力と多くの小さな改善が必要です。

これは私たちを導く哲学です。私たちの日々の努力とともに、人間の偉大な改善に貢献します。これまで以上に、研究は RuB の成長の基本です。

当社の社員は、とりわけ、プロセス改善、新素材、新技術、新製品を研究し、常に、お客様の満足を第一の目標として念頭に置き、専門分野で働く「アイデアの創造者」です。

他のバルブメーカーではなくRuBを選ぶ理由は?

品質を重視したRuBのマネジメント、
顧客サポートを第一に考えるRuBの組織、
RuBの的を絞った生産、
柔軟な対応が可能な組織規模、そして…

 

…当社の標準は基準に適合すること、だからです。